専業主婦7年目の家事能力

主婦7年目、子育て6年目になってようやく家事をちゃんとできるようになってきました。

この7年は無駄な動きがほんと多かったなあ~と遠い目。

いやきっと、主婦歴20年とか30年の人から見たらまだまだツッコミどころ満載だと思うんだけどさ。

まず良かったのは、フランスでカビに効く掃除グッズを見つけられたこと。

お風呂のカビとか、やっぱ道具がないとね。

いや優秀な主婦はそもそもカビを生やさないんだと思うんだけどさ。

こないだ笑ったのは、窓の外扉(鎧戸と呼ぶらしい)の内側にキノコが生えてたこと!

うける。ヤバすぎるぜ!どんだけ掃除がキライか、おわかりいただけるだろうか。

昔だったらそんなキノコも放置してたと思うけど、さすがに持ち家だし、先回りして掃除しておこうと思えるようになりました。

そんな汚主婦、最近は家事スケジュールをざっくり作ってます。スケをちゃんと終わらせられると達成感で嬉しい。

気づいたときに掃除するっていうルールだと、気づかないふりして永遠にやらないんだよねー爆。

なので、毎日どこ掃除するか、シーツ洗濯は何曜日とか、やっぱルール決めるほうが私は合ってました。

人を定期的に招くのも大事。

そんでもって掃除したり、あたらしく整理整頓するのが面倒なので、物もこれ以上増やしたくないし、どんどん物欲も無くなってきましたw。

こうして人はミニマリストになっていくのだな・・・

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください