0歳女児のクリスマスプレゼント選び<第2弾>

昨日、0歳の娘に贈るクリスマスプレゼントの候補を大体決めたという話を書きました。

0歳女児のクリスマスプレゼント選び<第1弾>

前回の記事で書いた本2冊は確定なのですが、おもちゃはもう少しリサーチが必要!

フランスの木製玩具Janod(ジャノー)種類が豊富

デパート「Aéroville(アエロヴィル)」に入っているおもちゃ屋さん「Joué Club(ジュエクラブ)」。

そこで実際に手に取ってみて、いいなと思った木のおもちゃが「Janod(ジャノー)」でした。

お店には色んな種類があって、どんどん目移りしてしまいます。

一旦、家に帰り、腰を据えておもちゃ探しをしよう!と、フランスのアマゾン(Amazon.fr)を「Janod」で検索してみると、なんと500件近い検索結果が!!

ちなみに日本で人気のボーネルンドは1件のヒットのみ。ドイツはお隣、フランス人の皆さんはドイツのアマゾンから購入するのかもしれません(?)

 

で、新たに候補として浮上したのはこの子たちです。

Janod(ジャノー)とソフィーのコラボシリーズ

Janodはフランスで人気の『キリンのソフィー』とコラボレーションしています。

これはスタッキングタワー・ソフィーバージョン。

Janod – Empilable Sophie(ソフィーのスタッキングタワー)』19.99€

このスタッキングタワー(正しい名称は何というのでしょう?)はフランスのPMI(児童館)や、図書館のおもちゃ広場でもよく見かけます。

しかし現在、生後8か月の娘。図書館などで遊ばせても、残念ながら反応はイマイチ。

私と旦那は、下のような“汽車ポッポ”系の積み木を買ってあげたいと思っています。

これはキリンのソフィーコラボバージョン。2014年の3月発売なので比較的新しいモデルです!

TRAIN SOPHIE LA GIRAFE(ソフィーの汽車ポッポ)』30€

 

この汽車系積み木を狙っている理由は、幅広い遊び方ができそうなところ。

例えば、広い場所に持って行ったり、傾斜のある公園で遊んでも楽しそう。

普通に「積み木」として、また、色や形を覚える「知育玩具」としても長く使えそうなところがポイントです。

0歳の女の子が長く楽しく使えるおもちゃがいい

同じフランス製のJanod(ジャノー)で、ソフィー無しバージョンもあります。

Janod – 05376 – Jouet Premier Age – Train Funny Tatoo』€32.62

ソフィー無しのほうが高い!という謎、販売店によって多少値段が前後します。対象年齢は1歳半からです。

 

他には、スペインの玩具メーカー「Goula(グーラ)」からも、汽車ポッポ系の木製玩具を発見。

Goula – 55216 – Jouet Premier Age – Train 1,2,3』€26.00

コンセプトは良いですよね。それにお手頃価格。

でも、わざわざスペイン製おもちゃにしなくてもいいような気もします・・・。

ちなみに汽車ポッポではありませんが、同じGoula(グーラ)の積み木も発見しました。

Goula – 50203 – Jouet Premier Age – Boîte 40 Bloques Construction + Voiture(積み木40個入+ミニカー付)』定価20€→安くなって16.43€

40個入りと、数は少ないですが、セットの車があるのはイイ!

積み木の柄も、模様があったり、階段の形があったりと、複雑です。

こんなものも見つけました。積み木なのに色がずいぶんシックです。

Brio Jouet Premier Age en bois – 50 Cubes colorés – Bois laqué(積み木50個入り)』25.22€

 

こちらは「BRIO(ブリオ)という南スウェーデン発祥の玩具メーカーのもの。

銀座・博品館にはなんと!「BRIO PARK(ブリオ・パーク)」なるコーナーが設けられているようです!

一時帰国の際に行きたいところがまた一つ増えました。

 

積み木のシーソー(天秤)も見つけました!面白い。フィッシャープライスのものです。

Fisher-Price Mon Premier Balancier(シーソー積み木)』13.45€

てんびんのコンセプト、赤ちゃんはどんな反応をするんでしょう、気になります。

 

木製玩具とはあまり関係ありませんが、こんな楽器(鉄琴)も見つけました。

Halilit – Ha 3008 – Eveil- Bébéxylo(シロフォン-鉄琴)』18.73€

これは「Halilit(ハリリット)」というメーカーのもので、イスラエルからやってきたそうです。

実際たたいてみないと音が分かりませんが、♯(シャープ)や♭(フラット)が無いのが気になります。赤ちゃん用だからいいのかな。

結論:木製玩具は大人が夢中、きりがない

まだまだ、気になるおもちゃがたくさんあるんですが、今日はこの辺で。

やっぱり重要視したいのは、

安全性

結局ちゃんとした玩具メーカーのほうがクレーム対策&研究されているので信頼性が高い。

 

長く使える

洗えること、色が剥げたりしないこと、1つピースがなくなったりしても機能すること、大人も好きなデザイン

 

携帯性

旅行の時や、お泊りの時にも、お気に入りのおもちゃは持って行きたいです。

 

価格

とは言え、びっくりするような価格差でなければ多少の差異は気にしない。

ですね!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください