ママも歩けば同胞に当たる

昨日はびっくり玉手箱!

すごく良いお天気だったので、公園で息子氏とわたしでピクニックをしていたところ、

「日本人の方ですか?」といきなり声をかけられ。

なんと、同じ街に住む、1歳児を連れた日本人ママの方でした!こんなこともあるんですねー!

それにしても、街の人口は3万人前後もいるので、よくまあ巡り会えたな~と。奇遇です。

わたしの住む街はとくに知名度が高くないので、まさか日本人がこんなに住んでいるとは思ってもみませんでした。私が把握しているだけで、約10名前後の方がお住まいになっているようです。

とはいえ、数名が近々お引越しされてしまうので寂しい!

うちの1歳児くんにも長く遊べるお友達がたくさん出来るといいなあと思います。

こんなに遠くまで来ても出会えるご縁というのも不思議ですね。

2 comments

  1. bee says:

    はじめまして。
    2月に日本からサン=ジェルマンアンレーに引っ越してきました。こちらに来る前から、フランスの情報収集にいろんな方のブログを拝見していましたが、子供の美容院の記事で初めてこちらのブログに辿り着きました。こちらのこと、まだわからないことも多く(フランス語も話せず‼︎)、上が3歳、下が0歳とお子様の年齢とも近いので、これからも時々拝見させていただきます!

    • フランスママ says:

      はじめまして、コメント有難うございます!
      弊ブログはお役立ち情報が少なく恐縮ですが(^^;)見てくださって光栄です。
      お子様を連れてフランス移住とは、お疲れさまです!
      長くなりそうなのでメールしますね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください