外出制限1ヶ月目に突入

フランスの外出禁止は3月17日だったので、本日4月17日でとうとう1ヶ月目が経過です~。

1ヶ月って、何かを継続しようと努力するには結構長いですねー。

今週取り入れて良かったものは以下。

このチャンネルの存在はありがたい。

そして廃材で室内滑り台。

段ボールで家でも作ってあげようと思ったら下の子に破壊され、体力消耗できるものに方向転換。

下に敷いている黒いのは座れるプフ、日本語では「ダメにするクッション」。なので角度が毎回変わっちゃうんだけど、危険性は低い。

とにかく子どもたちは夢中で遊んでたので良かった。

何かに夢中になって遊んだ日はぐずぐずしないんだよね。

あとは笑えるアホな動画。

毎日旦那がこういう笑える系を探すのが日課になってて、私はたまにYouTubeでピックアップして食後にみんなで見てます。

今週のヒットはこれ。ぜひ音声付きどうぞ。

いやー。みんなすごい・・・暇だよね(笑)。

スマスマも好き。

という感じで、私のミシンでのマスク作りは全然進んでいません(笑)

家にあるおもちゃも一通りやったし、ネタが尽きてきたので、これからは工作や実験ですかね。

先日の幼稚園YouTubeアクティビティで色水実験したあと、娘の要望で凍らせてみたらこれも楽しそうでした。

氷に目を描いてみたいとか、不思議なことしてみたがるんですよねー。描けなかったらしく「氷には描けないんだねー」と納得してた。

下の子も氷で遊ぶのは初めてだったからはしゃいでた、食べそうになるからずっと見張ってないとです。

ごっこ遊びで最近のヒットなのが「お薬つくる」「ワクチン作るの~」というやつw。薬やワクチンができたら外出できると聞かされてるから、そうなりますよね。

この子たちの年代、憧れの職業は薬剤師かもしれない。

溶けてきたのをさらに凍らせてみた。

最後は小さく折ってキッチンペーパー染。これもともと柄が入ってるタイプだから分かりにくいですね。

という感じで、この1ヶ月で分かったのは、幼稚園の宿題プリントさせているときより、私が無駄と思うことを娘がしているほうが娘の表情が生き生きしているということです。

こんなチャンスは今後そう無いので、何が好きなのか、どんなことを伸ばしたいのか。娘も私も自分に向き合う月間にしたいです。たぶん文字書いたり、数字の計算とかは、継続すればいつかは出来るから。

フランス語の読みだけは小学校入学までにマスターしないとなので今後はフラ語にちょっと力入れつつ。

難しい迷路とかを投げ出してしまうのもNGだと思うので、粘り強さもつけてほしい。。

あとはスーパーで土をゲットしたので、時間もたっぷりあるし、いろいろ栽培してみようと思います。

2 comments

  1. かな says:

    ソルトペインティングや、スライム作りも娘ちゃん好きそう♡うちも最近やって楽しそうだったのでお勧めしとくー!

    • フランスママ says:

      ソルトペインティングなるものは知らなかったー!綺麗みたいだしやってみる〜ありがとう♪( ´▽`)
      スライムは透明のかな。うちは片栗粉バージョンを2月に作ったら好評だったよ〜常温保存してたら1ヶ月後には腐ってしまった!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください