今年もパリに猛暑到来(2019/06)

また来ましたよ、冷房なし環境での30度超え。

フランスで記録的熱波予報、パリ市など対策に乗り出す

https://jp.reuters.com/article/france-weather-idJPKCN1TQ0BM

もうほんと、やめて欲しい。

冷房に慣れきった体からの、33度扇風機オンリー暮らしは耐えられまへん。

というわけで、今日は子どもたちと市営プールに行ってきました。芋洗い状態でしたし、下の子は滑って溺れるわ、上の子は滑り台できなかったり何かと我慢を強いられるわで色々と大変でしたが、おおむね快適でした。プール出るときには入場の長蛇の列でしたよ、早めに行ってよかった。

それにしても、フランスに来てから毎年夏が来るたびに、地球温暖化に思いを馳せます・・・

東京のクーラーが懐かしいのと同時に、暑さは冷房でごまかせないので、毎年の温度変化が自分の体感として残ります。

パリでの猛暑は15年前の2003年が記録的で有名なんですが、ここ最近は毎年なんらかの記録を更新してるので・・・ヤバさが実感できますね~。

自分の孫の時代より、もはや自分の子供の時代が危ない感じがします。その頃は北欧住まい争奪戦かもですね~・・・

冷房無しなのは地球のECOに貢献しているんだろうけど、そもそもディーゼルエンジンまだ使ってる時点でアウトなフランス。夜はネオン使ったりしないし、深夜営業してる店とかほぼ無いから、その点はエコかもね。

とりあえず、今週は土曜が37度まで上がるらしいので、目先の対策しないとです。

幼稚園には扇風機すら無いらしいので(終わってる)、午後は早退させて涼しいところへ避難です!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください