生後8ヶ月目で離乳食が大きく前進

うちの赤ちゃん、生後もうすぐ9ヶ月です。

ブログに書いてなかったけど、実は生後8ヶ月まで離乳食がぜーんぜん進んでいませんでした。

むりやり食べさせて2スプーンで号泣とか。

日本一時帰国まで(生後6ヶ月まで)は完全母乳で育てていて、

一時帰国から戻ってきた11月前半、つまり生後6ヶ月後半にして初の離乳食に挑戦したんですが、もう断固拒否!

スプーン1口も受け付けなくて、しかも1ヶ月経っても進歩なし。

甘い果物のコンポートもだめ。

娘のときはパクパク食べていたので、

「離乳食スタートを遅らせたからいけなかったのか」と最初は後悔の日々。

小児科に検診行ったときも相談したけど、とにかく色々あげ続けてみて、ということで魔法の杖もなく。

でもこのクリスマス~年末年始休暇で、状況はかなり前進しました。

なんででしょうね?

クリスマスで家族やお友だちなど、色んな人に会って食べまくったのを目の当たりにしたから?

それ以外はとりあえず毎日なるべく決まった時間に、色んなピューレを諦めずにあげていただけです。

なお、私があげているのは市販のベビーフード一択!

じゃなきゃやってられません、こんなに食べなかったんだもの。

はじめ、あまりにもベビーフードを食べないので、2回ほど手作りのピューレをあげてみたけど同じ結果だったので潔くやめました。

フランスのベビーフードは種類が多く、量も多いのでコスパが良いので助かります。

例えば6ヶ月用のベビーフードは1パックが200g、6つ入りで5€(120円換算で600円)。

日本の和光堂のベビーフードだと、楽天調べで12ヶ月用が130g☓6つで750円だから、フランスのよりはちょっと割高かな。

味の選択肢もいろいろ。「仔牛と野菜のピューレ」とか「ハムとグリーンピース」とか、「りんごとフランボワーズのコンポートピューレ」とか。

味見すると美味しいので、娘も赤ん坊が残してるのをたまに狙ってきます(笑)。

今週はこれくらい食べました(左はほんの少ししか残ってなかったけど)。

一食でだいたい130gくらい、上出来です!

ベビーフードじゃなきゃ離乳食自体を放棄してたと思うから、良い時代に産まれてよかったです(笑)。

5 comments

  1. ふっきぃ says:

    うちの次男もそんな感じだった!泣かないけど、口を固く閉じて断固拒否!無理矢理入れると、吐き出す。お兄ちゃんが食事してるのじっと見てたから興味がなかったわけじゃないと思うけど、多分母乳が好きだったんだと思う。
    うちも9ヶ月くらいから突然食べるようになって、卒乳までに普通に食べていたよ。今やお兄ちゃんより格段によく食べる。
    心配いらないよ!
    ベビーフード豊富で羨ましい!ボルネオ島全然ダメだよ。もう最初の頃はひたすら人参かカボチャ食べててもらおうと思う。

    • フランスママ says:

      ありがとう~そうなんだ!やっぱ個人差あるんだねー。一度食べ始めたら軌道に乗った感あるからちょっと安心!
      5月夫君にベビーフード買って帰ってもらうのはどう?パリのスーパーでも買えるよ。
      4ヶ月の野菜だけピューレから、たんぱく質入りの12ヶ月用まで売ってるよ。小さいパックは2€とか3€くらいだし、字読めなくてもパッケージの写真でなんとなく内容物も分かると思う!

  2. かな says:

    なんか、もう赤ちゃんじゃないわぁ。キッズの域に入ってる。
    いつ息子くんに会えるかしらー??
    軌道にのって何より!

    • フランスママ says:

      ありがちょん!こう座ってるとキッズぽいね、かなちゃんもすぐ大きくなっちゃうから赤ん坊時代を満喫するのだ~( ´∀` )まだまだハイハイしたり授乳してると赤ちゃんだよ~
      今年の秋に会えるといいなあ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください