4連休は海へ1泊旅行

リフレッシュ休暇とは、よく言ったもんですね。

ほんと、旅行に出るとリフレッシュするわ!と、ドバイに行ってから実感してます。

私の場合は特に海ですね~海に入りたいというより、海を見ているだけで十分。

なので、5月末の連休も近場の海へ小旅行です♪

場所は以前も行ったことのあるベルク。パリより北なので海の温度は冷たいです。

天気予報では曇りだったので、フル装備して行かなかったんだけど、午後はこの天気。

ということで、初日はのんびり出発、午後に着いて砂遊びと凧揚げ。

凧はマレーシア在住の友人に頂いたものを使っていて、今回は一番高いとこまで揚げられました!で、「見てみて~!紐の端まで揚げられたよー」とか言ってるすきに油断して風に煽られて飛んでいくというw(無事回収済み)

砂遊びは親も楽しいんですよね~。

1歳の息子氏は、砂遊びで「つくる」より「壊す」係。

そして、よっぽどお腹がすいていたのか、砂を食べ始めたら止まらない! 塩味が旨いのか? 静止するのに忙しかったです。。。

子供ができてから、旅行で困るのが服装。とくにこのパリに近いノルマンディー方面は難しい。

服装も、暑いとき+寒い時+汚したとき用の予備=で、トリプル構造ですよ。子連れ旅行中の持ち物はいつも悩ましい!

で、翌日は遊園地!5歳になる娘は初めてです。

すぐ近くに評価の高そうな遊園地があったので行ってみました。

ちゃちいかと思いきや、良かったです。子供向きの乗り物が多かったので、私達にはぴったりでした。

義理父とミニ・スプラッシュマウンテン的な乗り物で大喜びの娘さん。

義理両親はお昼ご飯を作って来てくれて合流。パリから車で2時間なんですが、孫たちがいるならと来てくれました。6時半に起きてキッシュを焼いてくれたそうで、もはや私や旦那より体力ある説(笑)。

ねんねしてた1歳児のことも見てくれたおかげで、私も旦那と久々にスリルある乗り物に乗りましたよ。

私もこういうジェットコースター系に乗ったのは初回妊娠前なので、もう6年か7年ぶり!もはや楽しいとかより、怖い&叫んで疲れる&あちこちぶつかって痛いです(笑)。

で、今回思ったのは、やっぱりいくら近場だからと日帰りするのはもったいないということ。1泊して大正解でした。

ホテルは天気を見ながら、1週間前に予約。ちょうどキャンセル待ちが出たので吉でした。

まず一泊したら翌日の体力回復が違う。

バカンス気分を味わえるのもよし。これは私がどこでも寝られるから問題ないのかもで、旦那はホテルのベッド次第でうまく寝れないらしく、ごめんって感じです。

遊園地も朝駆けできるので、チケット購入などで並ぶ必要もなし。

そのぶん、お金はかかりますが、遠くへお出かけしてる時点で外食代やガソリン代など何かと費用がかさむので、やっぱり片道2時間の場所なら日帰りは自分の中ではもう無いなーとアラフォー的な感覚。

子供が小さいうちは移動しやすいし(思春期は行きたくないとか、友達との予定とか、勉強追い込みとか出てきそう)楽しい思い出を作りつつ、親も頑張りすぎず程よく気分転換するのは良いと改めて思った小旅行でした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください