ダンス発表会、後日談

前回の記事で書いた、娘のダンス発表会のその後です。

娘の風邪は、どうやら知恵熱だったっぽくて、発表会の日から熱が38度まで上がり、終了とともに完治しました!

鼻水、咳などの症状も、初日は少しあったけど、もう治ってます。

本人は緊張してないと言ってたけど、、、週末のんびり出来なかったのが嫌だったのか??

まあとにかく治ってよかったです。

で、幼稚園で同じクラスの子も同じダンス教室に通っているんですが、その子のお母さんと話したところ、こんどはそちらの娘さんが悪夢を見てしまったそうで・・・

というのも、マイケル・ジャクソンの「スリラー」に合わせたダンスがあったんですよ。30代~60代くらいの大人の女性チームが、マイケルのスリラーの動画↑みたいな雰囲気で、黒い口紅に真っ白なドーラン、破れた衣装で、客席側から舞台によじ登って登場するという、まさにゾンビな演出だったわけです。5歳の女の子が眠れなくなってしまうくらい、 完成度が高すぎたようで。 。

私も60代の初老の方にゾンビは無いよなあと一瞬思ったのでw、とはいえあまりに若い子が演じても雰囲気出ないし難しいですね。出演者は舞台裏の間近で見てたから、相当リアルだったんだと思います・・・(笑)。

と、まあ、可笑しい話もあった発表会でした☆

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください