12月はクリスマスイベント続き

12月に入って 、住んでいる街も子供の学校も一気にクリスマスモード。

近所の広場にはこんな遊具?が登場!

6歳以下対象、無料です。娘は大喜び。

そのほか、人工ソリもできます。

幼稚園ではクリスマスキャロルということで、クリスマスの歌を歌うお遊戯会(コーラス)が開催されました。

先生の振り付けもちゃんと覚えてしっかり歌えていたし、押し合いへし合いのなかでも後ろに引っ込まずちゃんと前に出て歌っていたので、我が強い国フランスで育っただけあって安心しました。

クリスマスの歌の練習を通して、「C先生(今の担任)みたいな 幼稚園の先生になりたい」と言っていました。

今回の担任は熱意があり、きちんとした良い先生なので、年長でこの先生に当たって本当に良かった。

そして、歌の発表会に向けた練習も楽しかったんだと思います。

娘はこれまで、将来の夢を聞いてもピンと来ず、パパと同じ会社で働きたいとか、ダンスの先生とかだったので、すこし選択肢が広がったみたい。

親としては、幼稚園の先生は公務員で安定だし笑、AIに取って代えられない価値があるし、未来を支えるクリエイティブな仕事なので応援してあげたいですね。

まあまだ5歳なんで、コロコロ変わるかもしれないけど。

日本語の補習校でも発表会がありました。

この補習校については、現地幼稚園とは違って日仏ハーフのお友達ができたことや、図書館でたくさん日本語の本を読めるのが娘は嬉しそうだし、私も不便だとか言いつつなんだかんだパリに出かけるのは気分転換になるので親子で結構気に入っています。

クリスマス当日は義理両親宅でプレゼント開封と昼からのエンドレスご馳走パーティーがあります。

その他は今年は旅行もないし、たまにパリにでかけたり、家を住みやすく整理整頓・断捨離したりして過ごす予定です♡

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください