時計が読めるようになった(5歳11ヶ月)

娘がある日いきなり時計が読めるようになりました。

一目盛りが5分だということが理解できて、10以上の足し算にも慣れてきたからでしょうか。

ともあれ、小学校入学前に理解できるようになって良かったです・・・。

それまでも同じやり方で教えてきたけど、理解できなかったせいで、聞く耳持たなかったんですよね。

5歳なりたてで、ダイソーの問題集をやってみたこともあって、「~時」なら分かるけど「~分」が分からなかったですね。

でも最近急に理解できるようになったらあとはもう早くて、自分で聞いてくるようになりました。

時機を待つ、大事です。

4 comments

  1. かな says:

    すごーい!
    うちは、まだ何分は怪しいかな。
    1年生も前期は何時と何時半しかやらないよ。後期に何分まで出てくるけど、やっぱりできない子多い。
    この時期にそこまでバッチリっていうのはすごいと思う!!

    • フランスママ says:

      かなちゃん、ありがとう!そうなのかー小学校カリキュラム進度は知らなかった~
      でも~分間とかまだ完璧ではないよ。先生から褒められたよーと伝えておきました^^

  2. ふっきぃ says:

    うちも7歳お兄ちゃんがようやく読めてる段階で、それでまだ、分針が10を過ぎたあたりの短針を読み間違える。6:55だと短針がほぼ7の位置にあるので、つい、7:55になってしまう。まあそのうち理解するんだろうから、やんわり訂正するくらい。
    5歳の弟はさっぱりわかってないよ!

    • フランスママ says:

      ふっきぃ、そうなのかあー確かにそれ間違いポイントだね、うちも読み間違いはまだたくさんするよ!
      そう、いつかは必ず分かってくるはずだから全然力を入れてなかったんだけど、ある日突然読めるようになってて子供の成長って日々すごいなと感心したのよ。大人もこのスピードで進化できるといいねぇ・・

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください