外出禁止生活:3週間目の雑感

フランス外出禁止令が出た3月17日から数えて、本日27日目。

今日はいったい何曜日なのか?外出制限されて何週目なのか?

気を抜くとぼんやりしてしまう3週目だね~。

いやー3週目に入ったあたりから、つらさが出てきました!

健康面では、家族全員元気です。

上の子も2週目までは毎日元気に大笑いしていたんですが、3週目に入ってから親がまず疲れてしまった。それで娘がよく泣くようになってしまいました。

私が疲れた理由は、コロナ情報調べすぎ疲れと、日本に対して心を砕きすぎたのと、毎日のトレーニングが多分きつすぎた(笑)。それで各自ひとり時間を2時間も取ったらだめでしたね。

まあ今も日本は心配だし政治に怒りはあるけど、どんなに私が呆れても怒ってもコロナは終息しないしね。

外出禁止をほぼ1ヶ月前に実施したフランス他EU諸国はまだ患者増え続けて、明るいゴールがまだ見えないし。

このままフランスが補償続けていったら、ワクチン購入費用や医療設備投資費用が足りず、会社倒産、税金上がって、年金枯渇、医療費負担(今はゼロ)、お金の価値が変わり、個人の貯金も下ろせなくなる的な未来が待ってるんじゃないでしょうか。おー暗い。

数年後にならないと、結局どの国の対策が一番良かったのかわからんよね。死者を出さないのが一番の正解だけど、国ごとに得意不得意あるのもよく分かったし。

今年はオリンピック無いけど、スポーツより各国の国力、リーダー対決が面白い。各国首脳が同じ問題解決にあたり、スピーチ、政策を披露して、患者数っていう数字で結果が返ってくる。歴史の証人だよ。

ということで話は戻って、遠い国の心配をするよりまず身近な自分の家族を守る、という根本に立ち返った3週目。

2週目が寒いし風強いしで天気悪く、ベランダで遊べなかったのもあるね。

今週は毎日暑く、23度くらい。日光浴も気持ちいいし、夜もベランダで食べられるくらい。やっぱりベランダにすごく救われてますね。

そして20時には医療従事者の方への拍手がうちの周りでも起こるようになりました。家族全員で拍手。この状況でコロナ患者を目の前に戦ってる医療者やライフラインの方には感謝してもしきれないね。

うちの引きこもり生活で継続しているのは、夕方のダンスと筋トレ・ストレッチ。

これ本当いいですよ。18時になるとみんなリビング片付けて集合です。

こないだ何となく体重測ったら、なんと娘は1.5kg減、旦那が2kg減です!そして私は0.5キロ増!ちょっと、どういうこと(笑)。

ダイエットは誰も意識していなくて「太りやすそうだからなるべく気をつけよう」程度の食生活。時間があるから揚げ物も増えたんだけどね。たぶん娘はフランスの幼稚園でイベントごとにケーキとか出るから、比較するとヘルシーなんだと思われ。

以下、ルーチンのトレーニング抜粋です。

EテレでやってるEXILEで準備体操して、タバタ式。

このあとパプリカ踊ったり、ゲーム性あるトレしたり

このビリーズブートキャンプみたいなのがきつかった、超汗かいた。

でストレッチして終了。賞味1時間くらい。

あとは午前中はマンション構内で縄跳びに挑戦中。

学校でやったことないから、基礎の動きを教えるのがむずかしいですね。

とにかく、この生活のおかげで娘の体力つきそう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください