外出制限1ヶ月目の調理実習記録

外出制限29日目、初の旦那氏いないコンフィニモン(Confiniment=引きこもり)です。

この約1ヶ月間に6歳娘や1歳(ほぼ2歳)の息子と作った食べ物です。

早速、食べられなかったものから。

そば打ち。

これは大失敗。

レシピが適当に探したやつで、そば粉に中力粉か強力粉のところが薄力粉を入れちゃったからだと思いますー要リベンジ。

ほぼ2歳くんは粘土ブームなので、こういうコネコネ系はいいですね。

ゆで卵の殻剥き(笑)。1歳半頃からやりたがり、写真の1歳11ヶ月時点では一人でできるようになって、ママの仕事が一つ減りました。

朝ごはんのスクランブルエッグ。完成品は写真撮るより先に食べちゃっていつも記録に残せない。

あとはパン。

これはホームベーカリーで捏ねまでやってもらってるからサボってます、成形だけ。

これも。家族の顔。

レーズンやナッツを上に乗せるとこのように焦げたり、落ちちゃいますよ、という失敗例。

パンを形にするなら、ハサミや棒で穴をあけるようにしたほうが焼成後きれいです。

4月半ばはショートケーキ。

スポンジ混ぜて

生クリームのせて、いちご切って、シロップ塗ってもらった。

ブルーベリー載せて、クリームも一緒に絞れば完成だー!息子の誕生日ケーキです。

この時クリームの量が足りなくて、作り直したら娘に言われたひとこと「あーあ時間がもったいない」

フランス語だったから tu pers du temps.

私が言ってるのか?????

こうして振り返ると、もっと作ってた気がするんだけど少ない!!

外出制限2ヶ月目は娘をもう少し駆り出して、もっと包丁を握らせたい。

2 comments

  1. かな says:

    えのこー!
    これからもう少し続くけど頑張ろうねぇ。
    私もかれこれそうすぐ2ヶ月です。
    フランスと違って、誰もいない土手に娘と出かけたり、近所を自転車で一周したりできるから、フランスでのコロナ育児の方が大変かもだけど。

    そして、是非NHKクックルンの視聴もお勧めしたい!これ見るようになってから、娘との料理の幅が広がったよ!子どもができる内容だし、年齢的にもちょうど良いの。

    材料出しておけば、サラダなら1人でカットから味付けまでしてくれるようになった。クックルンのおかげです。この前は、レタスとキュウリ、トマト、のり、ワカメ、ゴマ、ツナ、をオリーブオイルと味ポンで混ぜ混ぜしたやつ作ってくれたよー。回によって当たり外れあるけれど、オススメ!

    • フランスママ says:

      ありがとーう!
      いやーこれフランスは9月まで続く覚悟してるー。やっぱ日本は衛生観念しっかりしてるからここまで広まらない気がする。
      土手まで行けるのとかいいな~!散歩コースも変えられないから、軒先のお花眺めるくらいしか楽しみがない~まだ春で良かったよ。
      クックルン知らなかったー!娘は実家で見たことあるらしく登場する子供は覚えてた。ちょっとYouTubeで探してみる~!
      カットを率先してやってくれるのは嬉しいね!うちは包丁がどうも苦手みたいで自分からは触らない。
      そう色々味付け好きだよね。うちは色んなものにバニラオイルかけたがるから「これは自分のお皿でね」とお願いしてるw。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください