コロナ休校措置:2週間目の雑感

フランスで休校措置が発表されたのが、ちょうど2週間前の土曜日でした。

たった2週間でここまで悲惨な状況になるとはねー。

フランスはもう空きベッドが無いので、今倒れてもマジ助からない覚悟が必要です。フランスは重症患者をすべて診れなくてドイツなど隣国に送ってもらっています。ドイツだって今は余裕あるけどリソースには限りあるし。

今は家に静かにこもっていることが、世のためになる稀有な時。

電気もネットも暖房もあるし、子守してると自分時間は沢山ないけど、こうして引きこもっていられる事に本当に感謝です。

医療関係者には毎晩20時に拍手をして感謝を伝える、という活動をパリ市内で行っているみたいで、わが町は静まり返っていて寂しい気もしますが、病院で働くひとは拍手より「予算と人工呼吸器がほしい」と言っていました。

市販の材料を使い1分で完成する医療用フェイスシールドの作り方をニューヨーク大学が無料公開

さすがにマスクと違い、家庭で手作りというわけにいかなさそうですが、全世界で需要が増しているし、家で暇な人が増えているし、一般市民が引きこもる以外に何か貢献できることが出てくるかもしれない。

実は2週間前の日曜というのは、我が家は家族でスキー滞在の最終日でした。出発前からコロナが気になってはいたものの、スキーは他人との接触は無いし、スキー場での感染報告もないし、パリ近郊のほうが安全とも言えないので、自粛せずに旅行に行きましたが、その時はここまでやばいとは思っておらず。

実際、私達がスキー旅行から帰る日に、スキー場はすべて閉鎖に。最後のお客さんだったわけです。

2週前は、中国の医療体制だから。中国の大気汚染がひどいから、と思ってたし。でも今では誰も中国の大気汚染の話なんかしないよね。

私は日本のダイアモンドプリンセスやライブ・ジムなどでの感染情報がリアルタイムで知れたこともあり、どういう環境で広がりやすいのか、医師や感染症の専門家の情報など日本語だから詳しく知ることができたのは心強かったですね。

2週間前の日曜日、スキーから帰って普通の生活に戻るのが不安だな、という時に休校が発表されて、これで感染リスクは抑えられると安心したものです。荷解きは1週間かかったけどね。

いま海外にいる日本人がもっとも気になっているのは、滞在国のこと以上に日本のコロナ対策だと思う。

なんか日本の憲法上「外出禁止」と言えなくて、個人に「要請」しかできない、という意見も目にしたけど、ため息しか出ない。

法律って国をより効率よく穏便に統治するための誰かが作ったルールだよね。それでコロナ広まって死人増えて医療崩壊するんだったら、国民を守れないそんな憲法いらないし、せめて暫定で変えてほしい。

はっきり「禁止」って言ってくれないと企業も営業停止しないだろうし、学校も責任取れないんだろうし。

自宅待機で経済的に困るというなら、光熱費、ローン、借金、税金、一時的にすべてチャラか延期にできないんだろうか。支払いに大きく困るのってそのへんですよね。現にEU諸国はそういう取り組みしている。

世界の半分の国がいま自宅待機、ここで日本だけ命をかけて経済回す理由って一体何。

フランスでは始業式や卒業式などのセレモニーが存在しないから、滞在6年目にもなると、命の危険をおかしてまでそんなの出なくていいだろと思っちゃうし。EUでは若い健康な子も次々亡くなってる、だから新学期は不登校で構わないと思う。

ていうかオンライン授業できないのかまじで。

子供はもちろん、教師だって出勤いやだよね、ただでさえ人員不足してるんだから貴重な資源だって分かって国は動いてるのかね。これで教師一人感染したら子供30人リスクだし、休校以外に考えられない。

本当、国が守ってくれると思ったらダメです。

でも教師が出勤ボイコットとか、日本ではありえないんだろうな・・・

こういう時に大人が優先順位間違ってるのを、子供は冷ややかに見ていると思う。

ちなみにフランスではかなり初期にルーブル美術館職員が出勤ボイコットしてた。

命より大切なものって無いよ。

3月って異動シーズンだし、帰省もおとがめなしで、要請だけ。もうねーーほんと怖い。

これで広がらなかったらホント日本って何なんだろう、すごくないかって話になると思う。

日本人はフランスから見たら、識字率めちゃ高いし、スマホみんな持ってるから情報収拾・伝達も早い。衛生観念も行き届いてる。

フランスにはフランスの文字が読めない&話せない=国のルールが分からないひとが一定数いる。だから個人に任せて自粛なんて不可能って大統領は分かってるから、はっきり家出ちゃだめ!容赦なく罰金!ってできる。

外出禁止を国がしないうちは、自分で判断するしかない。

とにかく手を洗い、不要な外出しないこと。それだけです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください